2007年09月27日

お隣の運動会

先日、近所の中学校で運動会がありました。
今は進学メインとしているようで、運動会の時期としては早いですね。
それに練習もほとんどしないで2学期が始まったらすぐと言う感じ。
私の学校時代は授業を割いて、放課後も費やして練習をしたものです。
正門のアーチを作ったりダンスの小物を作ったり、
いろいろあって当日までの過程が楽しいものでした。
昔は1等・2等・3等・グループ賞・組賞など有ってノートや鉛筆など
もらったものでした。え!いつの事って?チョイ数十年前の事かな。
父兄が校庭に席を取りに早く来てくれたり、お弁当を一緒に食べたり、
秋の大きな行事でありました。
お弁当には青いみかんがあり、梨があり、玉子焼き、ウインナーなど
それはそれは楽しみでした。
しかし、いろいろな理由で共にご飯が食べる事が出来なくなったり、
賞品が無くなったり寂しくなりました。
学歴社会になり勉強が出来る子が良い子になり、
運動の得意な子供の褒められる場所が少なくなりました。
子供は親に褒められ伸びるのに、褒められる事の少なくなった子は
何とか人に認められたいと多様に主張しているのではないでしょうか。
校内暴力、家庭内暴力、登校拒否それらすべて自分を認めてもらいたいと言う、
主張の一つだと思うのです。
(もちろん主張とはほど遠い事件や問題も起きる社会であるのは確かなのですが、、)
この数十年で随分子供から学校と親子とのそして社会との距離が
ぐっと離れたように思います。
昔は、親子関係、ご近所関係諸々が潤滑油になって、
すべて上手くいっていた様に思います。
時間の余裕がないと他人との付き合いもなくなり、わずらわしさもなくなり、
すっきり生活出来るから良いという人もいるでしょう。
だから独身貴族も多いのです。
でも、そのわずらわしさの裏には助け合いがあったり、
おすそ分けがあったりと、、今ではかなり貴重な存在ですよね。
運動会から話は大分離れましたが、
三軒両隣がとてもとても大切に思う今日この頃です。
年を取ったのでしょうか?
posted by 雅水 at 01:43| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月18日

この人でよかった。

今日、夫がゴルフに行きました。
お土産に柿の枝付きを持ってきてくれました。
月曜の花に使えるだろうと思ったのでしょう。
なんともありがたいことです。
いつも気持ちの入ったお土産が有るのです。
ものは大した物ではないのですが、私を見てくれているんだなと思えるものなのです。
例えばゴルフでハツタケが生えていたのでキャディーさんと一緒にとったんだよ!
会合の席で出た生のほうずきの器 飾りに出た葉っぱ こんなの出たよ!
結婚当初は気にも止めなかった木や花 料理の事 
30年経つと自然と身に付くのでしょう。
私にも自然と身に付いたものがあります。
それは物や人に感謝をする事。
そして、人に頭を下げる事。
常日頃食事のときに
「お母さんのご飯美味しいね、お魚も漁師さんが大変な思いを
してとってきてくれる、それをお魚屋さんが売ってくれる大変だね」
と聞くでもなく、押しつけるでもなく言うのです。
何事に於いても感謝をしようと言われてきたのです。
初めはわかってるよ 当たり前でしょなんて言葉が出ていましたが、
いつの間にか、私にも身についているようです。
夫婦の始まりは違った意見の持ったものが一緒になるのですから、
ぶつかるのは当たり前、年を重ね互いのよさもわかり、
鼻に付く欠点も補えるようになり、この人でよかったと思う毎日です。

少しのろけてしまいました。

雅水
posted by 雅水 at 15:39| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月14日

どこから来たの?迷キノコ

こんにちは。
我が家のバラの鉢の中にきのこがなりました。
はじめて見るきのこです。
きのこは日陰を好むのに一日中、日が当たるほったらかしの鉢にどうした事でしょう。
この台風の雨に目を覚ましたのでしょうか?
名札を着けて出てきてくれると嬉しいのに。何の予告もなしに。
2〜3日前に見たときには見かけなかったのに。
この子を知っている方ご一報ください。
名前は何ていうのかな?

02_14_9.jpg

14_9.jpg
posted by 雅水 at 15:26| Comment(4) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年09月03日

ミミズの鳴き声

義妹は毎年鈴虫を育てているそうです。そこで数匹わけてもらいました。
早速、我が家でも鈴虫マットや餌、枯れ木等を購入して、
夜になるのを楽しみに待ちました。まだ鳴かない明るすぎるのか?
暑すぎるのかとあちらこちらに虫かごを移動しては聞き耳をたてました。
するといろいろな泣き声が聞こえました。

コロコロ リリリリ ジジジジ.-
ジ-ジ-ジ-ジ- リーンリーン リーンリーン

鈴虫もいい声とそうでないのといるようです。
餌の良し悪しで変わるそうです。
ところで毎年夏になるとジ-ジ-ジ-ジ-と聞こえるのですが、何かな?
夫が言うのにはミミズだよ!え・・ミミズ鳴くの?
皆さん聞いた事ありますか?
せっかくの鈴虫の声もミミズに消されてムード台無しです。
家の中に入れ窓を閉めて秋の夜長を楽しみました。

はたして本当にミミズって、、、、
でも、真実より想像のままにしておこう。
posted by 雅水 at 15:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。